滝きらめく

森の中では、木漏れ日の当たり具合でその光景は刻一刻変化する。
滝周辺に降り注ぐ光を追いながらもう30分以上経つ。
そして滝が輝く一瞬!・・・この時を待っていた。
(撮影地:菅平高原 唐沢の滝)

2014-5958.jpg
Canon EOS 1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM PL+ND8 三脚
[ 2014/07/11] 長野県 | TB(-) | CM(30)

滝きらめく

ララ様

こんばんは(*^_^*)
いつも、驚きと感動と、癒しと、和みをありがとうございます。
最近は、出張でクタクタでして。。。。
ララさんの写真、今日もうっとりしながら拝見してました。。。。
写真に吸い込まれていく感じがあります。。
[ 2014/07/11 01:22 ] [ 編集 ]

歓喜湧き出る、

   ララさん お早うございます、
 どんな言葉で表現出来るのか・・・歓喜の宴 整った舞台装置上の瞬時の輝きを捉えて
自然の織り成す見事さを切り取っての美しさ 凄いです。
[ 2014/07/11 04:31 ] [ 編集 ]

こんにちは

なーるほど、光線を見極めてシャッターチャンスを待つのですね

都着するや否や、私はすぐシャッターを切っていました。・・いつも勉強になるんですが
今回は超勉強になりました。
[ 2014/07/11 05:34 ] [ 編集 ]

なんとも幻想的な滝ですね
こんな光が降り注ぐ瞬間を予感出来たのはすごいですね
[ 2014/07/11 06:15 ] [ 編集 ]

おはようございます
輝くのを待つ この待つということが大切なのだと
今日のララさんの写真から学びました
手前の緑も光に強弱があって素敵ですね
ありがとうございます
[ 2014/07/11 06:28 ] [ 編集 ]

滝が青白く光っている感じですね。よくぞ、この状態になるまで粘ったものです。
真田氏発祥の地ですよねえ。彼らも滝に打たれながら、己の心を鍛えていた時期があったのでしょうかね。
[ 2014/07/11 07:00 ] [ 編集 ]

この時を待つ

こんにちは、ララさん、
この時を待ってシャッターを切った時は、本当に達成感がありますよね。
長ければ長いほどそうですし、真冬の寒い時などは寒さを忘れてしまいそうです。
場所は菅平ですか。スキーで何回か行きましたが、菅平の寒さは格別でした。
[ 2014/07/11 13:27 ] [ 編集 ]

こんにちは。

狙いの光景を待ち続けて30分。
短気で待つことの嫌いな私もようやく、そんな事が出来るようになってきました。
時間と共に変化する景観を眺めながら、一瞬を切り取る醍醐味・楽しさですね。
水の落ち際と、草の緑がいい色に輝いてくれましたね。
[ 2014/07/11 16:41 ] [ 編集 ]

輝く一瞬

今晩は
思い描いた一瞬を撮るのに30分以上も
待ち続けてその一瞬を見事に物にされて素晴らしいですね^^

光の表情に感動ですv-218
[ 2014/07/11 20:29 ] [ 編集 ]

こんばんは

ライトアップされた名優たちの姿に言葉がありません。
一瞬のチャンスをとらえた興奮が画面に秘められていますね。
[ 2014/07/11 21:50 ] [ 編集 ]

taneさん

こんばんは。
写真を見て朗らかな気持ちになっていただけるなんて有難いことです。
また仕事で疲れてのに嬉しいコメントに感謝です。
[ 2014/07/11 22:08 ] [ 編集 ]

umi925さん

こんばんは。
自然が相手なんで空振りもあるんですがこの時は運が良かったです。
せっかく遠くまで行ったのに撮れなかったって結構あるんですよ。
でもこの時ばかりは自然に感謝でした。
[ 2014/07/11 22:12 ] [ 編集 ]

dさん

こんばんは。
自然と我慢比べをしているようなもんです。
多分こうなるのではと思って待っているのですが時には大ハズレで
収穫なしなんて方が多いんですよ。
予想通りにいくと満足度も倍増します。
[ 2014/07/11 22:15 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

こんばんは。
なかなか思い通りにならないので撮れた時は嬉しいです。
滝と戯れながら時がすぎるのを楽しんでいました。
[ 2014/07/11 22:17 ] [ 編集 ]

こんばんは
微妙な光の加減が見事ですね。
私もたまには納得いくまでじっくり待たないといかんと思いました。
刺激的なお写真でした。
[ 2014/07/11 22:18 ] [ 編集 ]

ソレイユのpapaさん

こんばんは。
待てば撮れるとわかっていれば我慢もできるのですが
収穫なしなんてことも多くて自然と根比べをしています。
今回は木漏れ日が動いていたので待てばチャンスがあると予想していました。
[ 2014/07/11 22:21 ] [ 編集 ]

AzTakさん

こんばんは。
粘るといいこともあるもんですね。
光り輝くのは考えていたのですが青みを帯びるとは想定外でした。
僕も滝に打たれている心境で待っていました。
[ 2014/07/11 22:24 ] [ 編集 ]

山本さん

こんばんは。
わかる、わかる。
冬の厳冬期に寒さを忘れて自然に向き合う時と同じでした。
自然がいっぱいで冬に時期に行くポイントが一つ増えました。
[ 2014/07/11 22:27 ] [ 編集 ]

masaさん

こんばんは。
心の余裕ができたようで良かったです。
滝の飛沫が当たって草が生き生きしていい被写体になってくれました。
[ 2014/07/11 22:30 ] [ 編集 ]

こんばんは

素晴らしい一瞬を切り取られましたね!
感動しております^^
美しい瞬間を待つ・・・それが大事なんですね~~
撮影にも心の余裕が要りますよね!
勉強になりました^^
[ 2014/07/11 22:32 ] [ 編集 ]

x都人xさん

こんばんは。
30分待っても収穫なしなんてことは結構あるんで撮れた時は嬉しいです。
光を追いかけるって時間の過ぎるのを忘れるんですよ。
そしてあっという間に光が通りすぎるので目が離せないです。
[ 2014/07/11 22:34 ] [ 編集 ]

ウィングレットさん

こんばんは。
自然をつかむのも写真の醍醐味ですね。
滝を前にするといつも時間を忘れてしまうんですよ。
この時も1時間半ほどここにいました。
[ 2014/07/11 22:37 ] [ 編集 ]

MJKさん

こんばんは。
滝は好きな被写体なんで待つのは余り苦にならないんですよ。
木漏れ日が動いていたんでひょっとするとと予想していました。
自然との我慢比べでした。
[ 2014/07/11 22:41 ] [ 編集 ]

土佐けんさん

こんばんは。
待つとチャンスって回ってくるものなんですね。
感動の言葉に感謝です。運が良かったこともありますが
待つ大切さを自分でも実感しました。
[ 2014/07/11 22:45 ] [ 編集 ]

こんばんわ~ 初の滝撮影に行ってきました 近場のね、 雨は偶然降られなかった
けど 道はぬかるんでいるし葉っぱの雫は落ちてくるし 細い急な階段を一人登って・・・
結構大変でした 設定を変更して撮るなど億劫で。
ララ様は慣れていらっしゃると思いますが あんな中で30分も待つなんて
すごいな~ 私なんて帰り道が心配で(笑)
よそ様の滝写真を苦労も知らず見ていました 滝写真は実は
結構大変なのね 車で横づけしてハイ撮影じゃないから お疲れ様です
滝も思ってます「あんた(失礼)まだ帰らないのかい」って(笑
[ 2014/07/11 22:55 ] [ 編集 ]

モズライトさん

こんばんは。
滝撮影お疲れ様でした(^^)そのうちに滝の虜になりますよ。
暑い夏は滝の風圧でかなり涼しいので好きなんですよ、滝の飛沫も気持ちよくて。
滝は上り下りの山道が大変ですよね、カメラにレンズそして三脚を持ってその苦労わかります。
夏でも長靴を履いて時には川の中に入って三脚を立てるんですが足がだんだん
冷たくなって我慢比べです。でも撮れた時には大満足で引き上げます。
カメラやレンズが濡れていると思うのでケアしてくださいね。
作品楽しみにしています。
[ 2014/07/11 23:22 ] [ 編集 ]

その一瞬を待たれた甲斐がありましたね。
こんな素敵な写真を!
簡単に諦めちゃダメなんですね。
[ 2014/07/12 22:08 ] [ 編集 ]

輝くとき

こんにちは。
一瞬の輝きを求める!
凄いなぁ。
今 私はその美しさに感動しています。
[ 2014/07/13 15:48 ] [ 編集 ]

ヨッピーさん

こんにちは。
なかなか思い通りの光が来なくって待ちに待ちましたが
ようやく納得の一枚が撮れました。
待ったけどマイナスイオンたっぷりで至福のひとときを楽しみましたよ。
[ 2014/07/13 16:00 ] [ 編集 ]

sachikoさん

こんにちは。
滝を前にして待つって案外好きなんですよ。
何と言ったって涼しいから離れたくないという心境です。
滝の飛沫も浴びたり滝の音を聞いていると心が穏やかになっていつまでもいられるんですよ。
そして一瞬を撮った時はもう大満足です。
[ 2014/07/13 16:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する