志賀高原冬景色7

志賀高原シリーズは長くなり、今回で7回目だが素晴らしい景色をいっぱい堪能した。
はるか遠い山頂に、青空と樹氷が似合う風景を見つけた。
遠いのでこんな時は超望遠レンズの登場だが重くて手が震える。
雪の中では三脚も役に立たないので、困って周りを見渡したら小型の除雪機があった。
係員の了解を得て、除雪機にカメラを置いてのワンショット。

2013-2324.jpg
Canon EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM ISO=400 焦点距離300mm
[ 2013/03/02] 長野県 | TB(-) | CM(6)

何枚見ても良い景色は良いものです^^
風景は三脚or固定で撮りたいですよね。
雪上用の三脚スノーシューなるものがあるのですが、
面倒くさがって購入に至ってません(^^;
[ 2013/03/02 09:37 ] [ 編集 ]

リズムさん

こんばんは。
三脚のスノーシュー?そんなのがあるんですね。
また荷物が一つ増えそうだから面倒ですよね。
雪原は何もないから助かりましたよ。
[ 2013/03/02 18:33 ] [ 編集 ]

こんばんわ。

奇麗ですね。美しいです。心が洗われます。
[ 2013/03/02 21:41 ] [ 編集 ]

おはようございます

樹氷の上には真っ青な空、足元にはヴァージン・スノー
いつまでも眺めていたい素敵な光景ですね。

寒い中で重い望遠レンズを手持ちで撮るのは大変でしょうね。

除雪機を利用するとは、グッドアイデアですね。d(゚-^*) ナイス♪



[ 2013/03/03 09:14 ] [ 編集 ]

笠ぼんさん

こんばんは。
標高が高いので空気が澄んでいて遠くまでクッキリと見えました。
冬山に憧れる気持ちが少しわかったような気がします。
[ 2013/03/03 19:29 ] [ 編集 ]

とほほさん

こんばんは。
山頂にはきれいな景色がいっぱいありました。
今年初めて行ったのですが来年は状況がわかったので
しっかり撮りたいと思います。
[ 2013/03/03 19:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する