冬さようなら

いよいよ春ですね。
今冬はこんな光景をあまり見ることなく、冬景色撮影には不完全燃焼でした。

撮影地:長野県 志賀高原木戸池
P2120042.jpg
Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mm F4L IS USM
[ 2020/03/12] 長野県 | TB(-) | CM(8)

おはようございます

不完全燃焼と言われますが
これだけの作品が撮れているんですから
決して不完全燃焼ではないとおもいますよ。
一枚でも傑作作品を残せれば
それでいいと思いますよ

[ 2020/03/12 04:32 ] [ 編集 ]

志賀高原まで行けば、暖冬でも何とか撮ることができるんですね。
空の青さと高さ、そして、霧氷の白さとがとても印象的で4ス。
[ 2020/03/12 06:17 ] [ 編集 ]

こんにちは。
難しい光の加減を見事克服し早朝の霧氷を見事の映し出され素晴らしい絵にされました。
白樺の木を主体にしたところも流石です。
[ 2020/03/12 14:18 ] [ 編集 ]

こんばんは

光りと氷の芸術作品のようで、
本当に綺麗ですね。
こちらは今シーズンも、
ほとんど雪は降りませんでしたよー
[ 2020/03/12 18:47 ] [ 編集 ]

ヒデさん

こんにちは
寒くてもいい被写体に出会うとウキウキですよね。
春の撮影に今から楽しみです。
[ 2020/03/13 07:03 ] [ 編集 ]

AzTakさん

こんにちは
志賀高原の雪質は別格で期待を裏切らないです。
春の新緑も楽しみな被写体で今からウキウキです。
[ 2020/03/13 07:05 ] [ 編集 ]

さゆうさん

こんにちは
眩しい太陽を木の陰に隠して光を取り入れてみました。
早朝は寒さが厳しいですが気持ちがいいですよね。
[ 2020/03/13 07:08 ] [ 編集 ]

はるまさん

こんにちは
例年豪雪でアクセスもままならないのですが
今年はどこに行くにもスイスイ、でも被写体は苦労しました。
桜が待ち遠しいです。
[ 2020/03/13 07:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する