涼2

背景をアンダーにして、流れ落ちる滝をハイスピードで止めてみました。
こちらの方が涼しく感じるかもね。

2016-2003.jpg
Canon EOS-1D Mark4  EF70-200mmF2.8L IS USM
[ 2016/06/16] 妙高市 | TB(-) | CM(12)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/06/16 03:44 ] [ 編集 ]

(ΦωΦ)フフフ…、私はスピード至上派で、スローシャッターで撮るのが好きじゃないんです。水がこぼれ落ちる、その瞬間のポテンシャルが見たいのです。
ですが、皆さん、判を押したようにスローシャッターで撮っていらっしゃいます。よほど自分は臍曲りかと卑下しそうになります。
[ 2016/06/16 06:49 ] [ 編集 ]

良いですね!
良いですね!
水の流れはこのほうが私は好きです。
豪快な水音が聞こえます。
しぶきがかかる気がしてきます。
気持の良い画です!
[ 2016/06/16 08:31 ] [ 編集 ]

こんにちは。
スローシャッターだと女性的な繊細な感じに、
ハイスピードだと男性的で豪快な感じになりますね。
それぞれに良さがありますが、
写し止められた飛沫からは、
涼しさと同時に、滝の水音までもが聞こえてきそうです。


[ 2016/06/16 15:26 ] [ 編集 ]

鍵コメさん

こんばんは。
こちらはいろいろな山が多いので所々で滝を見ることができます。
これから暑い時期は最高の被写体で出かけることが多くなりそうです。
[ 2016/06/16 22:42 ] [ 編集 ]

AzTakさん

こんばんは。
いやいや豪快さを表現するにはこんな方が迫力あるでしょうね。
滝の美しさだったらスローで迫力は止めてなんでしょうね。
撮り方で表現が変わるから面白いんでしょうね。
[ 2016/06/16 22:45 ] [ 編集 ]

aunt carrotさん

こんばんは。
思いっきり涼しさを出してみましたが伝わったでしょうか?
夏は豪快な滝もいいもんですよね。
[ 2016/06/16 22:48 ] [ 編集 ]

はるまさん

こんばんは。
そうですね、撮り方によって男性的にも女性的にも表現できますよね。
夏はやっぱり男性的が合っていますよね。
爽快な滝撮影を楽しみました。
[ 2016/06/16 22:51 ] [ 編集 ]

こんにちは、光も当たっていて高速で滝を止めるとより立体的に感じます。
シャッター速度優先で撮られましたか?
ララさん所から妙高市は少し遠くなりますか?妙高高原のある所ですよね?
何回かスキーで行った事ありますが、結構時間が掛かった憶えがあります。
栃木県からですけど。
[ 2016/06/17 10:31 ] [ 編集 ]

初めまして

「この一枚の絵」への訪問ありがとう!
素敵な写真がいっぱいですね。
訪問いただいた「この一枚の絵」は本館「老いの愉しみ」の別館的ページとなっています。
本館「老いの愉しみ」は「一枚の絵」のページにリンクしていますので、また気が向いたら来てください、
[ 2016/06/19 07:03 ] [ 編集 ]

山本さん

こんにちは。
Mモードで背景の暗さと流れの止まり具合を見ながら撮っていました。
当然ゴミ箱行きもたくさんありましたよ☆彡
妙高高原、そうです。
スキー場と温泉で昔は賑わったんですが最近は閑散としています。
[ 2016/06/20 07:58 ] [ 編集 ]

よーさん

こんにちは、コメントありがとうございます。
歴史は苦手なんですが浮世絵の美しさは引き込まれます。
昔は記念切手にもあったので集めていた時がありました。
またよろしくです☆彡
[ 2016/06/20 08:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する