一瞬の出来事

それはほんの一瞬の出来事だった。
現地について空を見れば、雲が覆っているし雲海もその気配がない。
今日は空振りかと諦めかけたその直後、あっという間に雲が消えて
見事な朝焼けが始まった。
それは4、5分続いたがクライマックスはここまで。
大空のキャンパスは何事もなかったかのように雲に消されてしまった。
(撮影地:小千谷市 山本山高原)

201606-8010.jpg
Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM


201606-7924.jpg
FUJIFILM X-T1  XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
[ 2016/06/01] 小千谷市 | TB(-) | CM(14)

素晴らしい朝焼けに遭遇されましたね。
滅多に見られない色合いです。
早起きは三文の・・・ですね。
[ 2016/06/01 06:56 ] [ 編集 ]

いつまでも朝焼けというわけにはいかないのでしょうが、最期の瞬間を見切った満足感があったことでしょう。良かったですね。
[ 2016/06/01 07:26 ] [ 編集 ]

あきらめなかった人への最高のご褒美ですね。
素晴らしい色に鳥肌がたちます。
[ 2016/06/01 09:33 ] [ 編集 ]

こんなにも赤く燃えるんですね。
諦めかけたそのあとの朝焼け、喜びもひとしおでしょうね。
自然ってホントにいつどんな風景を見せてくれるかわからないから、
人を飽きさせないんですね。
[ 2016/06/01 10:19 ] [ 編集 ]

こんばんは
どちらも幻想的なシーンで,びびびっときまくりでした。
あえて1枚選ぶなら,私は1枚目です。
3時に起きて出かけられたご褒美ですね。
[ 2016/06/01 21:16 ] [ 編集 ]

こんばんは

急に呼び出しが入り、
出かけなくてはならなくなりました。
ご挨拶で失礼します。
[ 2016/06/01 21:29 ] [ 編集 ]

こんにちは。
怖いほどの赤い色に身体がゾクゾクするようです。
こんな色合いはめったに見られないのでは?
諦めずに待った者への最高のプレゼントですね^^

[ 2016/06/01 21:51 ] [ 編集 ]

さゆうさん

こんにちは。
諦めかけていた後の強烈な朝焼けに大満足でした。
欲を言うならこれに雲海が出ていれば最高でしたが
空振りを思えば良しですね。
[ 2016/06/02 12:14 ] [ 編集 ]

AzTaKさん

こんにちは。
雲の動きが早かったので4、5分の出来事でした。
でもいい写真が撮れた手応えはありました。
自然はいつも一期一会でですね。
[ 2016/06/02 12:23 ] [ 編集 ]

aunt carrotさん

こんにちは。
3時に出かけたので撮れてホッとしました。
空振りも結構あるんですがこの日は運が良かったようです。
まさにご褒美ですよね。
[ 2016/06/02 12:25 ] [ 編集 ]

ヨッピーさん

こんにちは。
この後は雲に隠れて見渡せば一面の曇り空でした。
そしてこの日一日中曇り、早朝の僅かな時間のショーでした。
[ 2016/06/02 12:49 ] [ 編集 ]

MJKさん

こんにちは。
青と赤の幻想的な時間でした。
撮れたから良かったものの、この日一日中眠かったですよ。
[ 2016/06/02 12:50 ] [ 編集 ]

土佐けんさん

こんにちは。
お忙しいところわざわざありがとうございました。
撮っている最中でもよくありますよね、携帯が呼んでいるって・・・
[ 2016/06/02 12:53 ] [ 編集 ]

はるまさん

こんにちは。
青空に真っ赤な朝焼けはそんなにはないですよね。
得をした一日で帰りはルンルンでしたよ☆彡
[ 2016/06/02 12:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する