木に想う

ここに来ると、自然にカメラを向けたくなる立ち枯れの木。
葉を付けることはないが、夏の暑い時期でも冬の大雪でも倒れることがない。
スラっとしたその姿は、大好きな被写体だ。
(撮影地:小千谷市山本山高原)

201605-7949.jpg
Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM
[ 2016/05/14] 小千谷市 | TB(-) | CM(10)

暫くは頑張って立ち続けるのでしょうね。『頑張れ!!』状態なんですが、いったい何が原因だったのでしょうね。
白骨樹になったものが少しの内はまだいいのですが、至るところそういうふうになったところもあるようです。
[ 2016/05/14 04:32 ] [ 編集 ]

画になりますね。
なにかを訴えているようでもあります。
凛とした立ち姿、枯れても尚、命を感じますね。
[ 2016/05/14 07:43 ] [ 編集 ]

ララ様

おはようございま~す(^◇^)

立ち枯れの木は、それだけで、サマになりますね。
それだけで何かを訴えかけているかのようで。。
しかも、黄色の菜の花が、まさしくその樹を演出しているようで。。。
[ 2016/05/14 08:01 ] [ 編集 ]

おはようございます

そういえば、そんな木が有りますね
気にした事が無かったけど、 いやむしろ、邪魔だと思っていました
見方で、随分違った感じになりますね
今度見直してみます
[ 2016/05/14 08:20 ] [ 編集 ]

おはようございます

立ち枯れの木は、とても大好きです。
その姿は、味わい深いものがありますよね。
長い間そこに立ち続けていて、時を重ね深みをまして。
いつか撮ってみたいなぁ~って思う被写体のひとつです^^
[ 2016/05/14 09:58 ] [ 編集 ]

AzTakさん

こんばんは。
もう何年もこの状態で頑張っていて生命力を感じます。
周りを見渡してもこの木だけなんで不思議なんですが
行くたびに応援している木です。
[ 2016/05/14 23:58 ] [ 編集 ]

aunt carrotさん

こんばんは。
枝だけで何もないこんな木に惹かれるんですよ。
周りは花で賑わっているけどこの木だけがポツンと
取り残されたようです。
[ 2016/05/15 00:00 ] [ 編集 ]

taneさん

こんばんは。
花は今が見頃ですがこの木は誰も見向きもしてくれない
そんな寂しさが溢れた対象的な木です。
[ 2016/05/15 00:03 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

こんばんは。
先日は情報ありがとうございました。
ちょうど見頃の時に行ったようで楽しんできました。
この木は周りと対照的で寂しそうなんでいつも気になり
何回かブログに登場してもらいました。

[ 2016/05/15 00:07 ] [ 編集 ]

ヨッピーさん

こんばんは。
寂しそうな佇まいに写欲をそそぎます。
みんな花を見ていてこの木には見向きもしませんが
僕にとっては貴重な被写体です。
[ 2016/05/15 00:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する