Welcome to my blog

ララの風景写真

archive: 2014年10月  1/2

達沢不動滝1

長靴に防寒具を着てカメラ2台に三脚、そしてレンズバックを背負っていざ滝へ!黄金色に染めた木々の葉や、落ち葉が滝を取り囲むように主役を引き立てている。見頃は過ぎたが、相変わらず人気で観光客やカメラマンが次々に訪れていた。(撮影地:福島県猪苗代町 達沢不動滝 10/26)Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM f=16 ss=8.0 PL+ND8...

  •  28
  •  closed

越後の山々

すれ違いもままならない、細いカーブをいくつも越えてくるとこんな絶景に出会う。山頂で車を止めて、登ってきた方向を振り返ると越後の山々が折り重なるように見え、今度はここから見る夕焼けを撮りたいと思った。(撮影地:魚沼市 折立峠)Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM f=11 ss=1/125...

  •  28
  •  closed

志賀高原の紅葉7

太陽が沈みかけるころ、木々に西陽が当たりドラマが始まる。波もなく穏やかな湖面がその美しさを照らしだしていた。(撮影地:長野県志賀高原 木戸池 10/10)Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM f=13 ss=1/50 PL+三脚...

  •  20
  •  closed

志賀高原の紅葉6

今秋3回目の志賀高原。紅葉が進むに連れて、観光客やカメラマンが増えて活気が出てくる。この蓮池でもたくさんの三脚が並んでいた。(撮影地:長野県志賀高原 蓮池 10/10)Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM f=14 ss=1/15 ISO=100 PL+三脚...

  •  30
  •  closed

雲海模様

朝モヤが足元まで押し寄せて、ファインダーを覗いていると吸い込まれそうになる。冷え込んだ早朝の山あいで繰り広げられる姿は刻一刻変化していた。(撮影地:魚沼市吉平 上原高原)Canon EOS-7D  EF70-200mmF2.8L IS USM f=10 ss=8.0 ISO=100...

  •  29
  •  closed

八千穂高原の紅葉4

八千穂高原はその広大さも桁外れですが、高低差もあり10月下旬頃まで紅葉が楽しめます。標高の高いところではこのように白樺とのコラボが見られ、今頃は標高の低いところでも、森の中には綺麗な紅葉がいっぱいです。(撮影地:長野県佐久穂町 八千穂高原 10/11)Canon EOS-7D  EF70-200mmF2.8L IS USM f=14 ss=1/10 ISO=100 三脚...

  •  20
  •  closed

八千穂高原の紅葉3

観光地で撮影していると、「写真を撮ってもらえませんか?」とよく頼まれる。「いいですよ」とカメラを受け取り、撮ってやるとそれがきっかけでいろいろな会話が始まる。この時もここで頼まれたが、岐阜から紅葉を見に来て諏訪に泊まると言っていた。見知らぬ人との触れ合いも楽しいひと時だ。(撮影地:長野県佐久穂町 八千穂高原 10/11)...

  •  20
  •  closed

八千穂高原の紅葉2

カエデの葉が真っ赤に輝いている。どんな風に撮ろうかなと木の周りを歩いていてふと空を見上げたら真っ赤な葉の隙間から白樺の葉がピカピカしていた。こんな構図も面白いかなと一枚撮ってみました。(撮影地:長野県佐久穂町 八千穂高原 10/11)Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM f=8.0 ss=1/800 ISO=800...

  •  28
  •  closed

八千穂高原の紅葉1

信州北八ヶ岳一帯に広がる八千穂高原に、東洋一と言われる白樺の群生地がある。どこまでも続く白樺林の中に、真っ赤なもみじが見頃を迎えている。(撮影地:長野県佐久穂町 八千穂高原 10/11)...

  •  26
  •  closed

志賀高原の紅葉5

夏には緑一色だった睡蓮の葉も紅葉が始まってきた。カメラを下にむけて、水面の色どりを切り取ってみました。(撮影地:志賀高原一沼)...

  •  16
  •  closed