新緑を走る

新潟県と福島県の秘境を走る只見線は、鉄道ファンには人気の路線だ。
電車の走りものどかに感じ、時間がゆっくり過ぎている。
(撮影地:魚沼市大白川)

2014-5335.jpg
Canon EOS-1D Mark4 EF24-105mmF4L IS USM PL
[ 2014/05/31] 魚沼市 | TB(-) | CM(24)

朝焼けの色

太陽が昇るまでの僅かな時間、空はいろいろな色に染められる。
そんな一期一会の光景を楽しんだ。
(撮影地:長岡市山古志)


Canon EOS-7D EF70-200mmF2.8L IS USM ISO=200 PL+ハーフND
[ 2014/05/29] 長岡市 | TB(-) | CM(22)

新緑と残雪

鮮やかな新緑と、遠くに見える山並みの残雪が季節の移り変わりを告げている。
春の清々しい空気に触れながらの撮影は、至福のひとときだ。
(撮影地:小千谷市山本山高原 5月中旬)

2014-1635-2.jpg
Canon EOS-7D Canon EF70-200mmF2.8L IS USM ISO=800
[ 2014/05/27] 小千谷市 | TB(-) | CM(16)

ピンクの舞

春の優しい日差しを浴びながら、ハナミズキの花が気持ち良さそうに踊っている。
ピンク色の華麗な舞は見ているだけで心を慰めてくれる。
(撮影地:横浜市中区 山手)

2014-4210542.jpg
OLYMPUS E-PL1  OLYMPUS 40-150mm
[ 2014/05/25] 神奈川県 | TB(-) | CM(16)

新緑

秋には綺麗な紅葉に染まるモミジだが、新緑も見逃せない。
写真全体に広がる緑の濃淡が新緑ならではの色を見せてくれる。
(撮影地:長岡市越路町もみじ園)

2014-4791.jpg
[ 2014/05/22] 長岡市 | TB(-) | CM(16)

水田の彩

殺風景な水田地帯に、色どりを添えるかのように咲いているツツジ。
見頃は過ぎたようだが、田植えが真っ盛りのいま農作業の合間に一服感を与えてくれているようだ。

2014-4808.jpg
Canon EF8-15mmF4L Fisheye USM
[ 2014/05/20] 小千谷市 | TB(-) | CM(14)

今が見頃の菜の花と、若かりし頃が過ぎた立ち枯れた木との対比にスポットを当ててみました。
実は、この写真を撮りたくて4回も足を運びました。
最初は菜の花がまばらで早すぎ、2回目は濃霧で見えなく、3回目は日曜日だったので
観光客や駐車している車が入り込み、4回目の今回ようやく成功しました。
ひとつの被写体を撮るため、こんなに通うとは思っていませんでした。
(撮影地:小千谷市山本山高原)

2014-4726-2.jpg
[ 2014/05/18] 小千谷市 | TB(-) | CM(18)

春爛漫

北海道を思わせるような山の斜面に咲いた菜の花畑を、広角レンズで撮ってみました。
菜の花の爽やかな香りを感じながらの撮影はルンルン気分でした。
(撮影地:小千谷市山本山高原)

2014-1702.jpg
Canon EOS-7D EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM PL
[ 2014/05/16] 小千谷市 | TB(-) | CM(22)

初夏

各地で初夏を思わせるような暑さが続いていますよね。
でも高原の木々は、待ちに待った春が訪れようやく葉を付けたばかりです。
どこまでも広がる青空に、木々の喜びが聞こえそう。
(撮影地:小千谷市山本山高原)

2014-1686-2.jpg
Canon EOS-7D EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM PL
[ 2014/05/14] 小千谷市 | TB(-) | CM(14)

春の輝き

陽が沈む前に斜光がチューリップを照らしている。
小さな庭園が今日一番の輝きを放っていた。
(撮影地:小千谷市山本山高原)

2014-4670.jpg
Canon EOS-1D MarkⅣ EF70-200mmF2.8L IS USM PL+ND8+ソフトフィルター
[ 2014/05/12] 小千谷市 | TB(-) | CM(22)

ダンス

細い木々が霧の中でダンスを踊っています。
こんな天気だから観客はいないけど、みんな楽しそうでした。
(撮影地:小千谷市山本山高原)

[ 2014/05/10] 小千谷市 | TB(-) | CM(22)

静寂な中の新緑

濃い朝霧が立ち込め、まるで時が止まったように静寂な世界が広がる。
そんな中、新緑の木だけが存在感を誇示するかのように姿を現してくれた。
(撮影地:小千谷市山本山高原)

2014-1678.jpg
Canon EOS-7D  EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
[ 2014/05/07] 小千谷市 | TB(-) | CM(10)

自然の画家

朝焼けが大空を真っ赤に染める時、それはまるで絵画の世界のように美しい。
この時期早朝はまだ寒いが、その寒さを吹き飛ばすかのような美しさに酔いしれた。
(撮影地:長岡市山古志)

2014-4028.jpg
Canon EF24-1052mmF4L IS USM
[ 2014/05/05] 長岡市 | TB(-) | CM(22)

輝く水面

ここは山古志の朝日撮影の定番ポイント。
朝焼けに照らされてオレンジ色に輝く朝霧を撮りに行ったが、
久しぶりの早朝撮影はそんなに甘くなかった。
朝焼けの時間帯には霧は発生せず、しばらくしたら霧が湧いてきたが
今度は太陽が上がってしまった。
こんなこともあるさ、自然は思うようにいかない・・・

2014-4158.jpg
[ 2014/05/03] 長岡市 | TB(-) | CM(18)

春の輝き

新緑の淡い色は、鮮やかで撮っていても気持ちがいい。
新緑に囲まれた茅葺きの建物は、日本の原風景そのものだ。
(撮影地:北鎌倉 円覚寺)

2014-4190508.jpg
[ 2014/05/01] 神奈川県 | TB(-) | CM(16)