ララの風景写真
http://brackrara.blog13.fc2.com
≪09月   2013年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
信州紅葉紀行 5
白樺林に真っ赤なモミジが、「どうだ!」と言わんばかりに輝いている。
最高の瞬間に出会えた幸せに感謝しながらカメラを向けた。

20131023-A03B9638-2.jpg
撮影地:長野県佐久穂町 八千穂高原
信州紅葉紀行 4
志賀高原にほど近い笠岳の山麓に、のどかな牧場がある。
山の天気は変わりやすいというが、この日も陽が射したり
モヤがかかったりと目まぐるしい天候だったが、撮影するには
いろいろなシーンが撮れるので、牛と一緒に時が過ぎるのを楽しんだ。

20131022-A03B9341.jpg


20131022-A03B9439.jpg


20131022-A03B9361.jpg
撮影地:長野県高山村 山田牧場
信州紅葉紀行 3
燃えるような真っ赤なもみじに思わず、「凄い!」と唸ってしまった。
時々霧がかかる天候だが、紅葉の撮影には最高だ。
霧で葉がしっとり濡れて、赤いもみじが一段と色を増している。

20131023-A03B9555.jpg


20131023-A03B9545.jpg
撮影地:長野県佐久穂町 八千穂高原
信州紅葉紀行 2
滝と黄葉した渓谷美の風景は、見ているだけで心がなごむ。
自然が創る美しさに感動しながら撮影を楽しんだ。

20131022-IMG_7393.jpg


20131022-IMG_7470.jpg
撮影地:長野県高山村 雷滝
信州紅葉紀行 1
松川渓谷の名勝「雷滝」は、雷鳴を思わせる爆音を立てて流れ落ちることから
名付けられたという豪快な滝だ。
前回は、緑がまだ濃い9月上旬に初めて訪れ、滝と鮮やかな緑を堪能したが
今回は、黄葉の色鮮やかさと滝のコラボを楽しみに訪れてみました。
駐車場から遊歩道を5分ほど下ると、滝の裏側にたどり着く。
滝の爆音と風圧を肌で感じながら滝のカーテンを通り過ぎ、
見上げるとそこには黄色く色づいた秋の景色が歓迎してくれた。

20131022-IMG_7348.jpg


20131022-IMG_7487.jpg
撮影地:長野県高山村 雷滝
一致団結
近年災害が多いと感じませんか?
異常気象が原因なのか、昔に比べると災害が多いように思います。
一人ひとりの力は弱いけど、お互いが協力しあえば魚達と同じように
大きな力が発揮できますよね。

20131015-DSC02035.jpg
撮影地:横浜市金沢区 八景島シーパラダイス
横浜中華街 2
台風一過の大空にきれいな虹がかかった。
横浜中華街は、連日の賑わいが嘘のように静かな朝を迎えています。

20131016-DSC02067.jpg
撮影日:2013.10,16  SONY α NEX-F3
横浜中華街 1
10月の3連休中、横浜中華街夕方のメインストリートはもの凄い人出だ。
夕焼けの中にたたずむで富士山も、この人混みを遠くから眺めて
さぞかしビックリしていることだろう。

20131013-DSC01938.jpg


20131013-DSC01944.jpg
撮影日:2013.10.13  SONY α NEX-F3
一筋の光明
20130927-A03B8438.jpg
撮影地:長岡雪国植物園 彼岸花
昇仙峡 2
20130921-A03B8212.jpg
撮影地:山梨県甲府市 覚円峰
昇仙峡 1
20130921-A03B8199-2.jpg
撮影地:山梨県甲府市 仙娥滝
大空を染める
20130930-A03B8570.jpg
撮影日:2013.9.30  EF8-15mmF4L FISHEYE USM
早朝の岩肌
20131001-A03B8759.jpg
撮影地:福島県裏磐梯
初秋を走る
A03B8751-1.jpg
撮影地:福島県大沼郡 只見川第一橋梁
一足お先に
20131001-A03B8951.jpg
撮影地:福島県裏磐梯
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .