見つけたよ

裏磐梯は昨年の冬も行ったが、今年は特に雪が多い感じがする。
道路の脇には除雪した雪が壁のようになって、走っていても周りの景色がよく見えない。
確かこの辺に小さな沼があったような、と見当をつけて雪壁を登ったら
雪に囲まれた沼には樹々が綺麗に映り込んでいた。
(撮影地:福島県裏磐梯)

2013-9539.jpg
[ 2013/01/30] 福島県 | TB(-) | CM(18)

朝の日射し

早朝ホテルの窓から外を見ると、雲の合間から白化粧した山にだけ陽が射していた。
外は厳しい寒さだが、ホテルの暖かい部屋からのワンショットは癖になりそうだ。
(撮影地:福島県裏磐梯)

2013-9513.jpg
[ 2013/01/27] 福島県 | TB(-) | CM(26)

自然の模様

陽が傾き始めると、木々の影が雪上に長く照らし出されてきた。
陽が当たらなければ何の変哲もない積雪だが、自然が描いた横縞模様にしばし見とれていた。
(撮影地:福島県裏磐梯)

2013-9531.jpg
[ 2013/01/24] 福島県 | TB(-) | CM(29)

静寂

この時期、日光の戦場ヶ原湿原はひっそりと静まり返っている。
木々も寒さをジーと我慢して、春が来のを待ちわびているようだ。
こんな風景に身を置いていると、心が洗われるような新鮮な気持ちだった。

2013-6945-2.jpg
[ 2013/01/22] 栃木県 | TB(-) | CM(16)

曲線美

若干の風に水面がゆらゆら波打っている。
そこには葦の影がその波と戯れているようで、不思議な曲線美を表現している。
光と水の合作が造り上げた、デザイン画のような情景にカメラを向けてみました。

2013-9361-2.jpg

[ 2013/01/20] 栃木県 | TB(-) | CM(30)

氷模様

湖の畔では氷がいろいろな形で造形美を見せてくれる。
沈んだ枝に張り付いた氷(写真上)や、気泡を残して凍った氷(写真下)など、
その形は見る人を楽しませてくれる。

2013-2273.jpg


2013-2278.jpg
[ 2013/01/18] 栃木県 | TB(-) | CM(14)

反転姿勢

湖はほぼ氷で埋め尽くされているが、わずかに水面の出ている場所で、
かもが何回も水の中に顔を入れて必死に餌を探している。
鳥達にとっても厳しい季節が訪れているようだ。
(撮影地:奥日光湯ノ湖)

2013-2199-2.jpg
[ 2013/01/16] 栃木県 | TB(-) | CM(18)

厳冬1

日光の中禅寺湖付近は超が付くほど寒い!
快晴ではあるものの気温が上がらず日中の最高気温が−5度、最低気温は早朝で−12度。
防寒対策はしたもののカメラを構える手足の指先がビリビリと痛い、
華厳の滝も周りが凍り付いて寒さを象徴していた。
(撮影地:日光華厳の滝)

2013-2176.jpg
[ 2013/01/13] 栃木県 | TB(-) | CM(24)

降雪もひと休み

木の枝に覆い被さるように積もった雪は重く冷たそうだが、
順光の青空が水面に映っている光景が、暖かさを感じさせてくれた。
(撮影地:魚沼市田中地区)

2013-9242.jpg
(EF24-105mmF4L IS USM f=10 ss=1/1,600)
[ 2013/01/10] 魚沼市 | TB(-) | CM(21)

冬景色

魚沼市は魚沼産コシヒカリで有名だが、冬は全国屈指の豪雪地域だ。
道路脇は2m程の雪壁に邪魔されて周りの景色が見えないが、
通りかかった橋の上からようやく冬らしい風景を捉えた。
(撮影地:魚沼市須原)

2013-9237.jpg
[ 2013/01/08] 魚沼市 | TB(-) | CM(16)