ララの風景写真
http://brackrara.blog13.fc2.com
≪08月   2011年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
リフレッシュ
明日からちょっと出かけてきます・・・

201109280366.jpg
山里に咲くコスモス
先日、長岡市山古志に行ってきた。
ここは山間集落だが、棚田や雲海の風景が見られる場所としてカメラマンには有名な撮影地だ。
車で走っていると、山の斜面にひっそりと咲いているコスモスに目が止まった。
コスモスの撮影というと一面に咲き誇るコスモス畑を連想するが、山古志にはそんな場所はない。
ここに咲いているコスモスもこれしかない。
だから立ち止まって見ようとする人は誰もいないし、車もそのまま通りすぎている。
おそらく、このコスモスに足を止めて眺めたのは僕ぐらいではないだろうか。
だったら、せめて青空をバックに綺麗に撮ってやろうと思いカメラを向けてみました。

201109260666.jpg
あんたが主役
蕎麦の花が畑一面に咲いていたが、切り取ると意外と絵になる。
背景が暗いところを見つけて、主役が引き立つように露出補正をアンダーにして撮ってみました。

201109240692.jpg
夏を楽しむ
夕焼けを撮りに出かけたが、サーファーの集団に出会った。
岸に来たところで声をかけたら、最後の夏を楽しんでいると言う。
このスポーツはハードらしく、歳を重ねると若い人に付いていくのが大変だと話していました。
サーフボードを持たせてもらったが意外に軽い、年々新素材が出て軽量化されているそうだ。
(撮影地:長岡市寺泊山田地区)

201109200531.jpg
Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM  F=8.0 SS=1/125 EV=+0.3 焦点距離=380mm
花のコラボ
一週間ほど前に、新潟市松野尾の上堰潟(ウワセキガタ)公園に行ってきました。
ここは、コスモスとヒマワリが一緒に撮れる場所とあって、カメラマンには人気の場所だ。
新潟県内では至るところで、色とりどりのコスモスが見頃を迎えている。

201109180011.jpg


201109180076.jpg


201109189973.jpg
種明かし
前回の写真、ビックリしていただいたようで嬉しいです。
コスモスに魔法をかけて撮ったらあら不思議!・・・
この魔法の種明かしをして~のコメントを戴いたり
リズムさんのPhotoRhythm や troyさんの散歩写真 等の
皆さんからもっと見せて、とのありがたいコメントを戴きましたので参考にご覧ください。


これは魔法がかかっていません、こんなところで撮りました。
Canon EF70-200mm F2.8 IS USM   絞り優先モード F=20 EV=+0.7 ISO=200
201109170232.jpg


Canon EF70-200mm F2.8 IS USM   絞り優先モード F=2.8 EV=+0.7 ISO=500
201109170208.jpg


Canon EF100mm F2.8 IS USM   絞り優先モード F=2.8 ISO=200
201109170272.jpg



さて、ここから魔法がかかっていますので種明かしをしますね。
準備するもの・・・
①ハガキ大の透明な塩ピ板(透明な下敷きでもOK)
②透明または薄い色のクリームまたは塗り薬
③テッシュペーパー
道具は以上です。今度は使用方法ですが
A.①の半分くらいに②を指で一を書く要領で薄く均等に塗る
B.カメラの前にこの板をかざして普通どおりに写真を撮る
C.その場合見せたい場所は透明な部分、ぼかしたい場所はAの部分がかかる
D.レンズの前にこの板を持って撮ると下のようにいろいろな写真が撮れますよ(^-^)
クリームの塗り方でボケ具合が変わる。絞りは開放に近い方が良くぼける。
再トライする場合は③で良く拭き取りまた塗る。
注意点はクリームがレンズに付くと落とすのが大変なのでレンズフードの先に
かざした方が良い。
応用方法としては
1.Aの時に波形や円でも面白い
2.クリームの代わりに細かいサンドペーパーで傷を付ける方法があるが
失敗した場合新しい板がいるので注意のこと。

・・・・わかりました?な~んだ簡単!でしょう。
花や紅葉などでも変わった写真が撮れると思いますのでいろいろ撮って見せてください・・・


これは塗った部分が下
201109170324.jpg


これは塗った部分が斜め右上
201109170341.jpg
コスモス
連日の暑さで秋はどうしたの?と思っていたが、
花は正直で秋の代表格コスモスが周りでも咲き始めてきた。
コスモスは優しそうな感じで、大好きな花のひとつです。

201109150399.jpg


201109150381.jpg
中秋の名月
今年の「中秋の名月」は9月12日、中秋の名月が満月と重なったのは
2005年以来6年ぶりというから驚きだ。
この写真は翌13日の撮影だが雲もなく満月を捉えることができた。

撮影日記・・・シャッターチャンスが限られているので、念のため三脚二台を用意してカメラをセット。
        レンズは一台には70-200mmの望遠、
        そしてもう一台には100-400mmの超望遠を取り付け、
        準備が完了したころ北東の空から大きな月が昇ってきた。

<写真1>100-400mmで木の枝を入れる構図でまず一枚。
<写真2>70-200mmでススキを絡ませてトライするが、暗くてオートフォーカスが迷いピントが合わない。
そこでマニュアルで合わせようとするがこれまた暗くて合っているかどうかわからない。
モニターで拡大して確認するが微妙に狂っているのでピントを少しずつ動かしながらの勘頼りだ。
そんなことを繰り返しているうちに月がどんどん上がってススキから離れて行く。
いつものことながら時間との勝負には神経を使うが、何とか「中秋の名月」をゲットした。

201109140150.jpg


201109140179.jpg
秋の気配
9月も中旬、日中は暑いものの朝晩は涼しくなりましたよね。
そこで、秋を探しに山の方に行ったら、ススキが秋を告げていました。
秋らしい雲を背景に置き、元気よく伸びているススキを斜めに配置した構図で撮ってみました。
構図の取り方で写真の出来が変わるから、難しいなあと最近実感しています。

201109120027.jpg
ねえ、助けて~
コスモスって細くて可愛いなあと惚れ惚れしながら見ていたら、目に何か止まったぞ!
誰だ!蝶だな。コラッ、邪魔だ!離れろ!
あれっ、今度は反対の目に小さな虫が止まった!
コラッ、おまえも離れろ!
ねえ、お願いだから誰か追っ払って~
コスモスがボケて良く見えないんだよ~
201109119998.jpg


今年の夏は暑かったし、今まで毎日毎日太陽の方を見ていたら首が疲れて・・・
葉っぱがあるからここで止まっているけど、もうダメ・・・体力の限界だ!
そこで私を見ているあんた、コスモス見たいからゆっくり起こして~、それから肩と首もんでよ~
201109110025.jpg
睡蓮
睡蓮の花が開いているのは午前中で、午後からは閉じてしまう。
白い花が多い中で、モノトーンを背景にした赤い睡蓮は存在感があった。

201109099667.jpg
日本海の夕日
夕日を撮るには、天気が良すぎて雲が少ない。
余り期待もしなかったが、時間の経過とともに水平線近くに雲が沸いてきた。
徐々に光芒がはっきりして、空がオレンジから真っ赤に変わっていった。
久しぶりにインパクトある夕日に出会えた。

Canon EOS 7D & 50D
EF70-200mm F2.8L IS USM & EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

201109069811.jpg


201109060363.jpg


201109060404.jpg
Uライン
小千谷市の山本山高原で信濃川を撮影してきた。
ここはブログでお世話になっている Ekurotyan くろちゃんの写真 から以前教えてもらった撮影ポイントだ。
撮影する場所は、背丈程の草があり邪魔だ。そこで、車の中から脚立を取りだしてそれにあがる。
蛇行している川を全部入れるため、広角レンズをセットして準備完了。
それにしても、上流で大雨が降った関係で水量が増え濁っているが、空が綺麗だから我慢。

201109040231.jpg
(Canon EOS 7D EF-S10-22nn F3.5-4.5 USM  f=6.3 SS=1/320 ISO=200)
夏から秋へ
先日、カメラ仲間と長野県の黒姫高原に行ってきました。
秋の主役コスモスの見頃は今月中旬になりそうだが、9月は秋だよと早咲きが訴えていた。
その脇でアサガオが、まだ暑いから忘れないでと誇らしげに咲いていました。

201109029702.jpg


201109020203.jpg
生命力
太い白樺の木を広角レンズで撮ってみました。
下から見上げると、樹の力強さが感じられる。
それにしても、白樺には緑が良く似合う。
(Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5USM  F=11 SS=1/25 EV=+0.3 ISO=200)

201109019687.jpg
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .