Welcome to my blog

ララの風景写真

archive: 2011年08月  1/2

森の光景

山の天候は変わりやすいと言うが、山道を走っていたらいつの間にか靄が立ちこめてきた。草木が徐々に霧に覆われて、幻想的な姿に変わっていく。写真をはじめる前は、そのまま通り過ぎていたが、今では遠くがかすんで見えないこんな光景はシャッターチャンスだ。写真を始めて感じることだが、風景や植物を良く観察するようになった。そしてその光景を見るたびに、自然の偉大さに驚愕させられる。...

  •  36
  •  closed

夕方の海辺

前記事のウエーブを撮ったあと、浜辺で遊んでいた親子連れに近づき子供さんの写真を撮らせていただいた。群馬県から来たというあいちゃんは、嬉しそうに海水浴を楽しんでいた。東北地方の太平洋側でも、この子達が安心して海水浴ができる日が一日も早く訪れることを祈らずにはいられない。...

  •  24
  •  closed

庭のあるレストラン

長岡市栖吉にある 蕎麦&豆腐&カフェ 千花 でコーヒータイムしてきました。緑に囲まれた庭のあるレストランは、まだ開店1年半というお洒落なお店だ。庭を見ながら飲むコーヒーは、時間を忘れさせてくれる至福のひとときだ。写真1・・・玄関までのウエルカムロードには、秋のバラや色鮮やかな緑の樹々が優しく迎えてくれる写真2・・・入るとまず目に付くのがこの額、お店の名前が書かれているこの色紙は、       親交あ...

  •  8
  •  closed

波紋

撮影は晴れの日だけではない。小雨がぱらついてあいにくの天気だが、そんな条件でも水面に向かってカメラを構えれば、こんな波紋を見ることができる。(Canon 7D EF70-200mm f2.8L IS USM)...

  •  26
  •  closed

妙高高原の夏

妙高高原は、好きな撮影ポイントの一つでまた行ってきた。到着したとき妙高山(2,454m)は雲に隠れていたが、徐々に雲が引き雄大な姿を見せ始めた。...

  •  16
  •  closed

雨の日々

先月までは連日の猛暑に、「熱中症に注意を・・・」「エアコンは28度に・・・」と呼びかけていたが、最近は雨が続き、気温の低下でそんな言葉は消えてしまった。朝方は余りの涼しさ(寒さ)に目が覚めて、慌てて毛布を掛け直している。まだ8月なのに雨が降り続いて、今夏はどうなっているんだろう?自然のリズムが少しずつ狂っているのだろうか?...

  •  14
  •  closed

離水

夜明けの空が淡いオレンジ色に色付くころ、その色が海を照らしている。波もなく、穏やかな海の一日が始まろうとしている。そんな中で、一羽の海カモメが力強く羽ばたきながら飛び立って行った。...

  •  26
  •  closed

元気いっぱい

お花畑の中で遊んでいる子供達にスポットを当ててみました。元気に走り回っているので、久しぶりに流し撮りに挑戦。(撮影地:長野県信濃町黒姫高原)...

  •  36
  •  closed

柔らかい感じ

先日、涼しさを求めに高原に行ったときに咲いていた花達です。花の撮影は普通どおりに撮ると、どうしても背景の草木がはっきり入り主役が引き立たない。そこで絞りを開放にすると、背景がぼけて邪魔なものをぼかしてくれる。今回はそれに加えて、露出補正をプラスにし明るい感じを表現しました。...

  •  31
  •  closed

輝き

満月の日に月明かりを映そうと、カメラ仲間と海に出かけた。月に照らされ、穏やかな海面には見事なゴールドラインが走っていた。しばらくして、反対の方向には朝日が空を照らしてきた。また今日も暑い一日になりそうだ。(撮影地:三島郡出雲崎町)(AM 4:11 Canon EOS 7D EF70-200mm F2.8L IS USM  F=11 SS=30)(AM4:47 Canon EOS 7D EF24-105mm F4L IS USM  F=8 SS=1/20)...

  •  21
  •  closed