テーブルフォト

雨が続くので、外での撮影はちょっとお休み・・・
そこで室内撮影、被写体になる小物とレフ板、三脚を用意して準備OK!
窓際に寄ってレフ板で光を当てながらの撮影。
日頃こんな撮り方しないから、なかなか思うような仕上がりにならない。
悪戦苦闘の末何とか一枚ゲット。

IMG_a7285.jpg
[ 2011/05/30] 植物 | TB(-) | CM(23)

透過

シダの葉が、陽の光を受けて輝いていました。
花もいいけれど、春は葉も生き生きしていますよね。
そんな光景に思わずカメラを向けました。

IMG_a5988.jpg
[ 2011/05/29] 植物 | TB(-) | CM(12)

私だけ見つめて

最近、マクロレンズでの撮影が多くなっています。
新芽の赤い葉が気になって・・・

IMG_a6268.jpg
[ 2011/05/28] 植物 | TB(-) | CM(10)

棚田の輝き

夜明けの光景は、時間の経過とともに刻一刻様々な表情を見せてくれる。
棚田も田植えが終わり短い苗が整列している。
その輝いている棚田に測光を合わせて、シャッタースピードを短くした。
その結果、周りの景色が暗くなり棚田だけが浮かび上がった。
(Canon EF100-400mm f=14 SS=1/800 焦点距離400mm ISO=200 WB=マニュアル)

IMG_a6237.jpg
[ 2011/05/27] 十日町市 | TB(-) | CM(10)

棚田の夜明け

先週行った松代の星峠にまた行ってきた。
今日もカメラマンがいっぱい押し寄せていた。
道路の脇には広島、三重、京都、足立・・・など県外ナンバーだらけ。
多摩ナンバーの小型バスも団体さんを乗せてきたようだ。
フロントガラスには、「○○写真クラブ様」の文字が書いてあった。
運が良ければ雲海と棚田のコラボが撮れるため、カメラマンに人気スポットです。
(撮影地:十日町市松代町峠)

IMG_a6874.jpg
2011.5.25  4:16
竜巻のようにクルクル回っている形の雲が不気味だった。


IMG_a6918.jpg
2011.5.25  4:25
棚田の水面に映るパステルカラー
[ 2011/05/25] 十日町市 | TB(-) | CM(14)

春を待つ

白樺が生い茂る、ここ山頂付近では春の到来はまだのようだ。
まもなく白樺も緑の葉に覆われるが、今はその準備期間。
地元の人の話では、新緑が見られるのは6月上旬のようです。
(撮影地:長野県志賀高原)

IMG_a6134.jpg
[ 2011/05/23] 長野県 | TB(-) | CM(18)

新緑

前回の棚田に行った帰りに、ブナ林で有名な「美人林」に寄ってきました。
太陽の光が新緑を優しく照らし、ブナの葉が輝いていました。

IMG_a6085.jpg


IMG_a6060.jpg


IMG_a6287.jpg
[ 2011/05/20] 十日町市 | TB(-) | CM(20)

棚田の朝

久しぶりに棚田の撮影に行ってきました。
朝4時に到着したのですが、もう50人程のカメラマン。
平日なので空いていると思ったら、何と観光バスで来た写真クラブの団体や
個人カメラマンが列をなして、三脚を立てる場所がない位いの大賑わい。
土日には大変なことになるようです。
朝焼けは見られたが雲海はいまいち、また次回トライすることにしよう。
(撮影地:十日町市松代)

IMG_a6151.jpg


IMG_a6223.jpg


IMG_a6207.jpg
この反対側にもずら~りと、朝日に向かってこんな感じで撮っています。
みんな真剣そのもの、まるで記者会見のカメラマン席のようです。
[ 2011/05/18] 十日町市 | TB(-) | CM(16)

真っ赤なチューリップ

そろそろチューリップも終わりですが、
最後はやっぱり真っ赤なチューリップでまとめてみました。
お互いに寄り添っている姿が、何とも微笑ましい感じです。

IMG_a6049.jpg
[ 2011/05/17] 植物 | TB(-) | CM(10)

菜の花に囲まれて

田植えが始まった田園地帯の一角に、菜の花畑が目に飛び込んできた。
急遽ハンドルを切って農道へ、道が狭いから邪魔にならないよう
急いでカメラを取り出しての一枚。
青い空に菜の花が眩しいほど輝いていた。

IMG_a5584.jpg
[ 2011/05/15] 長岡市 | TB(-) | CM(14)

紅の舞い

ハナミズキが可愛い花を咲かせている。
小さい葉っぱに囲まれて、赤い花が点々と咲いている姿が印象的だ。

IMG_a5560.jpg
[ 2011/05/14] 植物 | TB(-) | CM(10)

日本の原風景 夏井のはさ木

これぞ日本の原風景!懐かしい~
くろちゃんのブログ写真 (http://ekurotyan.exblog.jp/) 2011.5.10投稿に感化され、
原風景として有名な「夏井のはさ木」に初めて行ってきました。
昔は、刈り取った稲を「はさ木」に掛けて乾燥させましたが、
今は機械乾燥のため「はさ木」は見ることがなく懐かしい光景です。

IMG_a5834.jpg


IMG_a5806.jpg
[ 2011/05/12] 弥彦村 | TB(-) | CM(12)

眩しいほどの色彩

開園と同時に入園した。見渡す限りのチューリップは独り占め。
チューリップ祭りは先週で終了したが今が見頃で最高だ。
赤や黄色など色とりどりのチューリップに囲まれて原色を満喫した。
(撮影地:長岡市越後丘陵公園)

IMG_a5384.jpg


IMG_a5489.jpg
[ 2011/05/11] 長岡市 | TB(-) | CM(8)

新緑で森林浴

もみじは紅葉が一般的だが新緑も見逃せない。
マイナスイオンたっぷりの園内は憩いのひとときだ。
(撮影地:長岡市もみじ園)

IMG_a5333.jpg


IMG_a5357.jpg
[ 2011/05/09] 長岡市 | TB(-) | CM(12)

横から丸見え

昨日は風が強くチューリップは我慢の日だったようです。
その影響で花びらが1枚ヒラヒラ~~
いつもはそんな花に見向きもしないのですが
良く見るとシベが丸見え。
観察ってするものですね。

IMG_a5184.jpg
[ 2011/05/08] 植物 | TB(-) | CM(6)

春を駆け抜ける

春、若葉が芽生え草木が緑を増している高台を、電車が駆け抜けて行った。
ここは架線を支える鉄柱や塀など邪魔するものがなく、
以前から流し撮りの撮影ポイントとして狙っていたところだ。
越後線は車両の色が、緑のラインと青いラインの2種類あるが、
この時は草木とマッチする緑の電車が来てくれた。
(撮影地:寺泊町北曽根付近)

IMG_a5096.jpg
[ 2011/05/07] 長岡市 | TB(-) | CM(12)

朝の輝き

足下を見ると、可愛らしいタンポポがいたるところ咲いていた。
それは朝日を受けて輝いているようでした。
背が低いから、地面に横になりながら苦労の一枚です。

IMG_a4869.jpg
[ 2011/05/05] 植物 | TB(-) | CM(8)

みんな友達

みんな友達だから手をつないで仲良くしようね。
生まれたばかりの子供達が囁いているようでした。

IMG_a4932.jpg
[ 2011/05/04] 植物 | TB(-) | CM(20)

桜に囲まれて

桜もこれほど咲き誇る姿は見事と言うしかない。
枝が折れそうなくらい満開の桜に出会った。
桜の下でゴロっと横になれば、至福のひとときだろう。
(撮影地:新潟県分水町 2011.4.24)

IMG_a3978.jpg
[ 2011/05/03] 分水町 | TB(-) | CM(6)

長岡市 GWを楽しむ人達

長岡市にある国立越後丘陵公園では、5月8日までチューリップまつりが開催され
200品種約15万本の色とりどりのチューリップが咲き誇っています。
会場には大勢の観光客が訪れていましたが、その中でお子さんを挟んで幸せそうな親子連れと
元気いっぱいな仲良しの女の子の2組にカメラを向けてみました。
皆さんご協力ありがとうございました。
(なお、ブログへの掲載はご本人の承諾を得ています)

IMG_a4782.jpg


IMG_a4824.jpg


IMG_a4804.jpg
[ 2011/05/02] 長岡市 | TB(-) | CM(4)