冷景

昨年はなかなか行く機会がなかった裏磐梯。
新緑や紅葉の時期と違い、冬に訪れる人はほとんどいないが
冬の滝はその冷たさが魅力的だ。
(撮影地:福島県 達沢不動滝)

IMG_5889.jpg
Canon EOS-50D  EF24-105mmF4L IS USM

五色の彩り

裏磐梯にはペンションが至る所に点在しているが、この建物もそのひとつ。
沼地の向こうに広がる五色の彩りが、ペンションを優しく包み込んでいた。
(撮影地:福島県裏磐梯 10/26)

20141027-A03B8924.jpg
Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM f=11 ss=1/8 ISO=100 PL 三脚

晩秋の輝き

晩秋の寒さを耐えながら、枝の先に残り僅かな紅葉が輝いていた。
まるで来るのを待ってくれていたかのように・・・
(撮影地:福島県裏磐梯 五色沼)

2014-8720.jpg
Canon EOS-1D Mark4  EF50mmF1.2L USM f=13 ss=1/15 ISO=800

達沢不動滝4

達沢不動滝の黄葉も終盤。
落葉したり痛んでいる葉っぱが多かったが、そんな中で
まだ頑張っている葉っぱを見つけて滝を背景に一枚。

2014-0590-3.jpg
Canon EOS-7D  EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM f=10 ss=0.6 PL+ND8

達沢不動滝3

色づいた木々の黄葉も綺麗だが、落ち葉も目を楽しませてくれる。
滝壺の一角に僅かな水の流れで、落ち葉がゆっくりと動いている。
シャッタースピードを15秒に設定して、その軌道を撮ってみました。

2014-8602-3.jpg
Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM f=16 ss=15.0 PL+ND8

達沢不動滝2

正面からは黄金色の風景と思っていたが、脇から見ると真っ赤に色づいた葉が
恥ずかしそうに隠れていた。
(撮影地:福島県猪苗代町 達沢不動滝 10/26)

2014-8611-2.jpg
Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM f=16 ss=5.0 PL+ND8

達沢不動滝1

長靴に防寒具を着てカメラ2台に三脚、そしてレンズバックを背負っていざ滝へ!
黄金色に染めた木々の葉や、落ち葉が滝を取り囲むように主役を引き立てている。
見頃は過ぎたが、相変わらず人気で観光客やカメラマンが次々に訪れていた。
(撮影地:福島県猪苗代町 達沢不動滝 10/26)

2014-8627-2.jpg
Canon EOS-1D Mark4  EF24-105mmF4L IS USM f=16 ss=8.0 PL+ND8

読書の秋

僕のPC環境はデスクトップはiMac27、外ではMacBookAir13、そして携帯はiPhone5と
Macに浸かっている状態だが、最近「iBooks」にはまっています。
「iBooks」すなわち電子書籍のアプリだが、小説など好きな本をダウンロードすれば
上記のどの機器でも読むことができ、時間が空いた時などiPhoneを取り出し読んでいます。
同様のアプリで、「Kindle」がありこれはMac、Windows両方に対応しているようです。

2014-1380.jpg

白銀にたたずむ

深いモヤがかかると、背景の賑やかな景色を消してくれる。
そしてそこには主役だけの世界が広がり、残りわずかな冬景色を楽しませてくれた。

2014-1454-2.jpg
Canon EF70-200mm F2.8L IS USM f=20 ss=1/30

無音の世界

前日降った雪がうっすら残っている。
これくらいの雪だと冬の情緒を引き立ててくれる。
(撮影地:福島県裏磐梯 秋元湖)

2014-1435.jpg
Canon EOS-1D MarkⅣ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM f=20 ss=1/15

このカテゴリーに該当する記事はありません。